公益財団法人 湯浅報恩会 看護部

INFOMATIONお知らせ

お知らせ一覧

20184/20

福島県合同就職説明会

 4月1日に入社式がありました。医師も含めると80名の採用でした。

地域の方々に愛される病院、職員が長く働き続けられる病院づくりを

目標にがんばりましょう。

 すでに来年度の採用に向けて、合同の就職説明会が4月14日(土)・

15日(日)に開催されました。2日ともに人事課、看護部教育担当者、

先輩看護師、法人看護部 相良部長の4名で臨みました。

 どの病院も1人でも多くブースに来て欲しいと願い、パンフレット

やプレゼン内容を準備しています。当院のブースには2日間で60名を

超す方に訪問していただきました。おいでいただいた方々に感謝しま

す。

 6月9日(土)、7月28日(土)の病院説明会にもぜひおいでください。

20184/16

看護部教育体制のご紹介

 例年になく桜の開花が早く、お花見もできないままに4月も中旬を迎えま

した。当財団法人にも39名の新採用看護職と2名の介護福祉士が加わりまし

た。多くの仲間を迎えたことで、先輩方も身を引き締めて指導にあたってい

る姿勢が確認でき、この季節ならではのキラキラ感を味わっています。

 看護部ではチューター(個人指導者・相談役)制度を採用しています。担当

者は3年目程度の経験を持つ看護職です。より身近な立場なので、声がかけ

やすい、質問しやすいなどの利点があります。他に実地指導者、教育担当者

などの役割を担っている看護職もいます。

   今年度から財団での教育担当者(専従)を2名から3名に増員し、質的に充実

を図っていきます。                              

20183/ 5

平成31年度職員:看護師・助産師・保健師募集

20182/16

部署目標の発表会が開催されました。

バレンタインも終えた2月15日に寿泉堂綜合病院では部署目標の発表会が開催されました。

平成29年度の看護部目標は4項目です。

1.急性期病院として看護の役割を果たす

2.質の高い看護を実践する

3.自己研鑽に努め感性豊かな人間性を養う

4.DiNQLについて理解できる

同じ目標でも部署により目標値やアプローチの仕方も変わります。

「重症度、医療・看護必要度」値のアップ、評価の精度アップ、ベッドサイドケアの充実、

等々小集団活動を中心に個人への動機づけを行なったり、コミュニケーションを図ったりと、活き活きとしたアクションが報告されていました。

DiNQL事業に関しても、職員への周知を図る目的で研修会を実施しました。

出席率の100%を次年度にどのように活かせるか期待しましょう。

201711/ 1

看護部サイトが新しくなりました。

このたび、公益財団法人 湯浅報恩会 看護部のWebサイトが新しくなりました。
採用情報を中心に、院内の様子や看護部についてご紹介いたします。

これからも公益財団法人 湯浅報恩会 看護部のWebサイトをよろしくお願い致します!