寿泉堂綜合病院

救急告示病院 地域医療支援病院 厚生労働省指定基幹型臨床研修病院 
(公財)日本医療機能評価機構認定病院

法人のご案内

JHQC認証

東北の医療機関では初の「Aクラス認証」取得。

JHQC(Japan Healthcare Quality Club)とは、「日本サービス大賞」などを主催する日本生産性本部が中心となり医療機関の経営の質や医療サービスの成果を評価・認証する第三者機関で、医療機関が患者満足や職員満足の向上に取り組むことを支援し、医療機関相互の研鑽を促すことを目的として2009年に設立されました。

2018年7月23日、寿泉堂綜合病院はJHQCによる「Aクラス認証」を取得しました。東北の医療機関における「Aクラス認証」の取得は初となります。

JHQCによる認証には「プロフィール認証」とその上位認証である「A/S クラス認証」があり、当院は2015年に「プロフィール認証」を取得しました。その後も継続して経営改善に取り組み、本年「A/S クラス認証」にチャレンジし、書類審査と審査チームによる現地調査、有識者らによって構成される評価委員会の審査を経て、「Aクラス認証」取得に至りました。

今後も寿泉堂綜合病院は、「患者さん第一」という基本理念を堅持しながら継続して病院の質の向上に取り組み、より良い医療を提供できるよう努めてまいります。