寿泉堂綜合病院

救急告示病院 地域医療支援病院 厚生労働省指定基幹型臨床研修病院

法人のご案内

 

[診療科紹介]

呼吸器内科

当科の概要

呼吸器内科では、主に上気道から気管支・肺にいたる部位の疾患の診療を行っております。

当科の診療内容

・感冒などの上気道炎から、気管支炎、肺炎、肋膜炎などの炎症性の疾患
・慢性閉塞性肺疾患(COPD)、気管支喘息などの咳、痰、息切れ、喘鳴を伴う病気
・アレルギーや自己免疫に伴う気管支や肺の病気
・検診胸部レントゲンで指摘された癌など、異常陰影の検査等も行っています。

当科の特徴

特に慢性閉塞性肺疾患(COPD:肺気腫、慢性気管支炎)や気管支喘息などの診療については、30年近くの呼吸器科開設歴もあり、地域の多くの患者さんを診させて頂いています。また地域の先生方との勉強会などを通して、各診療所との病診連携を進めています。

外来担当医表

曜日

呼吸器内科

午前 前田 増戸

吾妻

(予約制)

前田

(予約制)

[休診・変更のお知らせ]

現在、休診・変更はありません。

医師紹介

まえだ しんさく

前田 真作

寿泉堂綜合病院副院長
呼吸器内科主任部長

福島県立医科大学(昭和48年卒)

Message メッセージ

どんな病気も早期発見、早期治療が大切です。

得意分野・専門

慢性閉塞性肺疾患、気管支喘息

所属学会

日本内科学会、日本呼吸器学会、日本アレルギー学会

博士号・認定等

医学博士、日本呼吸器学会認定医、日本呼吸器学会認定呼吸器専門医、日本呼吸器学会指導医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本内科学会認定医

経 歴

昭和48年 3月 福島県立医科大学 卒業
昭和48年 4月 東北大学病院にて初期研修
昭和50年 4月 東北大学 第一内科勤務
昭和59年 6月 寿泉堂綜合病院 呼吸器科着任