寿泉堂綜合病院

救急告示病院 地域医療支援病院 厚生労働省指定基幹型臨床研修病院 
(公財)日本医療機能評価機構認定病院

法人のご案内

 

[診療科紹介]

脳神経外科

当科の概要

脳神経外科とは、脳や脊髄など神経系全般の疾患のなかで、主に外科的治療の対象となり得る疾患について診断・治療を行う医療の一分野です。 寿泉堂綜合病院の脳神経外科は昭和42年に開設されました。郡山市では最も早く診療を開始した脳神経外科です。
初代部長の旭方祺医師は東北大学の出身でした。その後、東京女子医大の医師を経て、平成13年7月から福島県立医科大学の医師が担当するようになり、現在は2名の脳神経外科専門医が常勤として診療を行っています。

当科の診療内容

外来診療は月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、土曜日の午前中に行っています。予約可能ですので、予約していただければ待ち時間が少なくて済みます。初診や緊急の患者さんは、予約なしでも診察致します。午後は手術や検査を行っていますので、午後に受診希望の患者さんは、お電話などでご確認ください。
入院に関しては、7階病棟に救急用ベッドを準備していますので、緊急入院にも対応しています。
対象疾患は、くも膜下出血・脳内出血・脳梗塞などの脳血管障害、脳腫瘍・頭部外傷・頭痛・顔面痛(三叉神経痛)・顔面痙攣・髄膜炎・てんかん・水頭症・神経系の先天奇形などです。

当科の特徴

福島県立医科大学脳神経外科のバックアップにより、難しい手術にも対応できる体制をとっています。手術においては、最新の術中脳機能モニタリングを取り入れ安全性の高い手術を行っております。
同大学とは連携が深く、ご希望があれば、当科からの紹介で大学病院にて診療を受けることも可能です。
突然起こる脳卒中や頭部外傷など救急の患者さんに対しては、CTやMRIなどの画像検査が24時間いつでも施行できる体制で迅速に対応しています。 患者さんの機能回復には手術や薬物療法のみでは不十分ですので、リハビリの充実を図りました。現在は早期から積極的なリハビリを行っています。 当科にて急性期治療を行った後は、関連のリハビリ病院にてじっくりと機能回復に励むことができるように地域連携の体制も整えています。

外来担当医表

曜日
午前 佐藤 菊田 紺野 紺野 佐藤

[休診・変更のお知らせ]

現在、休診・変更はありません。

医師紹介

こんの ゆたか

紺野 豊

脳神経外科部長、リハビリテーション科
副部長

福島県立医科大学(平成元年卒)

福島県立医科大学 臨床教授

Message メッセージ

入院を要する患者さんを中心に診療を行っております。外来は休診日がございますので御確認下さい。お電話にて予約が可能ですので御利用下さい。

得意分野・専門

脳循環、血行再建術、電気生理学(術中モニタリング)

所属学会

日本脳神経外科学会、日本脳神経外科コングレス、日本脳卒中学会、日本脳卒中の外科学会、日本脳腫瘍外科学会、日本頭蓋底外科学会、日本小児神経学会

博士号・認定等

医学博士、日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医

経 歴

平成元年 4月 福島県立医科大学 脳神経外科(大学院)
平成5年 4月 公立藤田総合病院 脳神経外科
平成5年 10月 福島県立医科大学 脳神経外科
平成6年 1月 南東北病院 脳神経外科
平成6年 7月 福島県立医科大学 脳神経外科
平成7年 9月 大阪脳神経外科病院 脳神経外科
平成8年 4月 福島県立医科大学 脳神経外科
平成8年 6月 枡記念病院 脳神経外科
平成8年 10月 福島県立医科大学 脳神経外科
平成9年 9月 中村記念病院 脳神経外科
平成10年 4月 福島県立医科大学 脳神経外科助手(学内講師)
平成12年 7月 横浜新都市脳神経外科病院 脳神経外科
平成13年 7月 福島県立医科大学 脳神経外科助手(学内講師)
平成14年 4月 寿泉堂綜合病院 脳神経外科着任

きくた はるひこ

菊田 春彦

福島県立医科大学(平成29年卒)

Message メッセージ

郡山の医療に貢献できるよう精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

所属学会

日本脳神経外科学会

経 歴

平成29年 3月 福島県立医科大学卒業
平成29年 4月 福島赤十字病院 初期臨床研修医
令和1年 4月

一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院 脳神経外科勤務

令和1年 10月

寿泉堂綜合病院 脳神経外科着任